Think Aloud
日記がわりに日々思ったことなどを...
About

Author : Ken
 2002年に大阪から名古屋へ移住
 仕事も趣味も音楽関係...



Recent Entries

  • 音色拡張 (01/20)
  • 6カ月... (01/19)
  • 屋根裏/作業台 (07/05)
  • びっくり箱 (06/21)
  • 屋根裏/机 (06/20)
  • ティータイム (06/16)
  • 屋根裏/机 (06/15)
  • 屋根裏/塗装 (06/14)
  • ぴあの 大地に立つ (06/12)
  • 屋根裏改装 (06/11)



Recent Comments



Seach



Test Title
テスト表示
 :
 :
 :
 :
 :
ここまで



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】



名古屋駅前は..
大阪から引っ越して来た頃、名古屋って大都市なのに超高層ビルどころか、普通のビルも少なくて空が広くて良いなぁと思っていたんですが、ここ数年間、セントラルタワーズを筆頭に名古屋駅周辺は高層ビル建設ラッシュです。
大阪や東京の知人に会うとよく「名古屋は景気が良いらしいね。」とか、「今、時代は名古屋らしいなぁ。」とか言われるんですが、う~ん..そうなのかな。
確かに上記の駅前開発に関係する大企業の周辺ではそういう雰囲気かもしれないけど、庶民レベルではまだそんな雰囲気を生活の中で実感するという感じではないなぁ。

↓ こころなしか街もにぎやかで明るい雰囲気に..



ちょっと話は違うけれど、最近よく本屋で30-40代を対象とした音楽系や、楽器関連の雑誌を目にします。
所謂「ちょいワルおやじ」ブームからの展開かという既刊雑誌の増刊号等もあるけれど、中には大人向けのロック雑誌の創刊号のようなものもあって「ん、次はおやじバンドブーム到来か?」というような雰囲気もなきにしもあらず..こういう現象から察すると、名古屋云々ではなく、全国レベルで景気も徐々に良くはなってきているんだなぁと思います。
学生の頃、バイクや楽器のCMがTVで流れるのを見ては好景気なんだなと思っていた記憶があるけれど、大人向けの趣味の雑誌が続々と創刊される今の世の中にもその頃と少し似た空気が流れているのを感じます(社会的にはあの頃の方が今よりもはるかに平和な時代でしたが..)。

それにしても..

帰宅途中や休日に散策中、本屋の音楽誌のコーナーでギター誌を手に取ると隣には同じような年代の方がロック系の雑誌を立ち読み中、ふと合った視線の奥で「お、あなたもですか。」「いやぁ、実は私も昔..」と同じ時代の空気を呼吸したもの同士で通じ合う心..みたいな場面、想像すると微笑ましいですよね(笑)。

↓ このビルも只今建設中 2008/02完成予定だそうです





【2007/01/09 23:58】




この記事に対するコメント












管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ken2006.blog61.fc2.com/tb.php/37-f711d271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories



Archives



Links

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。