Think Aloud
日記がわりに日々思ったことなどを...
About

Author : Ken
 2002年に大阪から名古屋へ移住
 仕事も趣味も音楽関係...



Recent Entries

  • 音色拡張 (01/20)
  • 6カ月... (01/19)
  • 屋根裏/作業台 (07/05)
  • びっくり箱 (06/21)
  • 屋根裏/机 (06/20)
  • ティータイム (06/16)
  • 屋根裏/机 (06/15)
  • 屋根裏/塗装 (06/14)
  • ぴあの 大地に立つ (06/12)
  • 屋根裏改装 (06/11)



Recent Comments



Seach



Test Title
テスト表示
 :
 :
 :
 :
 :
ここまで



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】



Just Got Lucky
いつもデータ入力用に使っているMIDIコントローラの鍵盤が結構以前から調子が悪くて、一番低いCは数ヶ月前から音が出ない状態、その上のBも最近音が弱くなってきたんですが、今我が家にはMIDI対応の鍵盤がこれしかなくて仕事の都合上修理に出している時間もないし、どのみち保障期間は終了している..ということで空いた時間に自分で修理することに。

特定の鍵盤だけの症状なのでおそらく接点不良だと目星をつけ、まずは裏蓋をはずすんですが、ビスの数の多い事..軽量なプラスチック製の49鍵のキーボードの裏蓋になんと20数本、しっかり止まっているのは良い事なんですけどね。
で、目的のキーのスプリングと鍵盤をはずし、接点を覆うカバーの隙間からエアーを吹き付けたり掃除したりして、接点の様子をみてみます。



最初は全く反応していないか、思い切りヒットした時のみ弱い音が出るという感じだったのが反応するようになったのでスプリングと鍵盤をつけてピアノの音色で再度確認..う〜ん、復活したもののなんかタッチと音量のカーブがそこここで一致しない..と、思ったらたまたま確認した時に出てた音がある仕事用の古いハード音源で、波形やループ等、音色自体に色々と問題のある音源だった為と判明。
JVを立ち上げて確認したところ、2つの鍵盤とも問題なく発音を確認。

以前メーカーの方に聞いたところ、接点不良だったとしても5000〜6000円で1週間程度かかると言われていたのが、とりあえずお金をかけずに1時間弱で修理完了。
まぁ私の場合、生楽器関係はともかく最近の電子楽器はこれ以上の症状になると全くのお手上げ状態、今回は軽症で出費も時間のロスもゼロ、実際何を得したワケでもないのですが、何故かちょっと得した気分の一日でした。


【2006/12/01 17:18】




この記事に対するコメント












管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ken2006.blog61.fc2.com/tb.php/27-08913b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories



Archives



Links

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。